トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  メンバーの声  >  ことばが話せていくプロセスがおもしろい



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の授業参観で① | トップページへ戻る | 韓国人あっちゃんの日本語

このページのトップに戻る

ことばが話せていくプロセスがおもしろい

2011年02月11日

うちには3人息子がいます。

一番下の子供は今年の4月から小学校に行きます。

でもまだ、

「さしすせそ」

が上手く言えず、

「たちつてと」

になってしまいます。

「おとうた~ん」

という感じです(^^;

おじいちゃんやおばあちゃんなどには、

「ちょっと見てもらったほうがいいんじゃないの?」

と言われるけれど、ぜんぜん心配していません。

ヒッポには先生がいなくて、
赤ちゃんがことばを話していくプロセスと同じ方法で
いろいろなことばを自然習得しています。

ことばが話せるか話せないかではなく、

話せていくプロセスを楽しんでいます。

ことばを話していくプロセスは、

辛いことではないし、

心配することもなく、

驚きと感動の連続です。


うちの子供もいつかは必ず普通に言えるようになるけれど、
それまでのことばの変化を素直に楽しみたいです。

私自身もそのときどきに言えることを
どんどん口に出していって、
言葉の話せるようになるプロセスを楽しみたいです。

<ロッティ>



スポンサーサイト

娘の授業参観で① | トップページへ戻る | 韓国人あっちゃんの日本語

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。