トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  ホームステイ受け入れ  >  久々の再会



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア・ボルゴグラードから | トップページへ戻る | 昌治さんの講演を終えて・・・

このページのトップに戻る

久々の再会

2008年05月10日

s-IMGP0091.jpg

先日、3年前に我が家でホームステイしていたブラジル人青年に
久しぶりに会いました。

ブラジルの母国語はポルトガル語ですが、彼は英語がとても上手だったので
彼のステイ中、家の中での会話は英語中心でした。
といっても私の学生時代の英語の成績は、それはもうひどいもので
嫌な思い出しか残っていません。
ヒッポに入ってからは、英語が楽しいと思えるようにはなりましたが
それでも当時、彼とコミュニケーションをとるのは大変でした。

頭の片隅に、いつも辞書を置いて
彼の話す英語の中から知っている単語を拾い上げては
それを一生懸命、頭の中の辞書と照らし合わせて翻訳することの繰り返し。
何とか内容を掴めたなと思う頃には、話はもう次に移っていたりして
頭の中は常にフル回転。
とにかく相手の話についていくのに必死という状態でした。

でも驚いたことに
今回は彼の話す英語が、まるで日本語を聞くように
そのまま聞いて、そのまま理解することができるようになってました。
昔のように単語ひとつひとつを翻訳しながら文を組み立てていくのではなく
かたまりでスゥ~っと入ってきて、でも彼の言いたいことは全部わかるのです。

彼が今やっている仕事のこと。
出張でフィリピンに行ったときの出来事。
最近になって甲殻類のアレルギーになってしまったことetc・・・。
「何言ってるのかわからない。どうしよう」
ということがひとつもありませんでした。

これには本当に自分もビックリ!
こんなふうにとってもラクに英語を聞ける日がくるなんて
思っていませんでした。
懐かしい彼との再会と、自分自身の再発見とで
二重に嬉しい出来事でした。

記者ニックネーム ゆうゆ

スポンサーサイト

ロシア・ボルゴグラードから | トップページへ戻る | 昌治さんの講演を終えて・・・

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。