トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  講演会・説明会のお知らせ  >  講演会のお知らせ



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広東省の高校生が我が家に来た! | トップページへ戻る | 広島合宿がありました

このページのトップに戻る

講演会のお知らせ

2011年01月23日

講演会のお知らせ

講演会「7カ国語で話そう」
    ~多言語で育つ豊かなことばと人間性~

1月29日(土)10時~12時
      会場:南区民文化センター

2月 1日(火)10時~12時
      会場:安佐南区民文化センター

参加無料・託児あり
(託児は1人300円。要予約)


20110123101337CIMG1740-1_convert_20110123101652.jpg

講師紹介
坂井節子さん言語交流研究所研究員 大竹市在住 三児の母

 ヒッポの「自然習得」に興味を持ち、
「子どもに英語を」と入会したのは長男が幼稚園のときでした。

 今、出会う人がアメリカ人でもドイツ人でも、
その国のことばで話しかけ、
ふつうにコミュニケーションをとろうとする
子どもたちを見ていると、
彼らにとって「外国語」というものはなく、
ただ目の前のひとと仲良くなりたいだけなのだと感じます。

 5年生になった長男は、
昨年の春、韓国に一人で一週間ホームステイに行きました。

ホスト家族に実の子どものように可愛がってもらい、
何も困らなかったと言っていました。

 ことばは環境があればいくつでも話せるようになること、
話したい気持ちを受け止める「人」がいて、育っていくことを、
ぜひ知ってもらいたいです。

お申し込み・お問い合わせは
フリーダイヤル   0120-557-761
まで

スポンサーサイト

広東省の高校生が我が家に来た! | トップページへ戻る | 広島合宿がありました

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。