トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  講演会の様子  >  昌治さんの講演を終えて・・・



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の再会 | トップページへ戻る | 昌治さん講演会 感想

このページのトップに戻る

昌治さんの講演を終えて・・・

2008年03月24日

来場された方は、「84歳の方が講師をされるし、現役で語学ボランティアをされている昌治さんに、
是非お会いしたい」と思って話を聞きに来ましたと言われる方がおられました。
確かに、そうですよね。大正生まれという年齢を感じさせない、内容のある熱いトークでした。

昌治さんは、戦時中に中国におられたと言うことで、ずっと中国語を話したいと思われていたようですが、
60代を過ぎで中国語を話せるところを探して10年。やっとヒッポに出会われたそうです。
「ただ、ニーハオや、シェイシェイの次の言葉を中国人の人と話がしたいんだ。」そう思われて、始められたそうです。
70代で語学を学ぼう。普通の方ではなかなか思い切れないのかもしれません。
だけど、週1回の集まりがとても楽しく、みんなが話しているのを真似して、家でCDを聞くことを2年間してると、
少しずつCDのように言える様になった。そしたら、意味も少しずつわかるようになってきたよと言われていました。

講演では、日本語のほかに、英語、韓国語、中国語、ロシア語などで話をされていました。
「言葉は、何歳からでも始められる。」本当にそれを昌治さんが証明してくれてるなって思いました。
私も、いろんな言葉にふれて、子供と一緒に楽しく話していきたいです。
記者ニックネーム:しるびあ(入会4年。もうすぐ小学1年生になる娘と楽しんでいます☆)


ヒッポ西日本お問い合わせページ



スポンサーサイト

久々の再会 | トップページへ戻る | 昌治さん講演会 感想

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。