トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  イベント  >  広島地区講演会の講師紹介①閑念裕子さん



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島地区講演会の講師紹介②関野知美さん | トップページへ戻る | 「曖昧さのもつ可能性」

このページのトップに戻る

広島地区講演会の講師紹介①閑念裕子さん

2009年11月02日

いよいよ来週から始まる広島市各地での講演会。
その講演会に関西から来られる素敵な講師陣の紹介をします。

閑念裕子さん(兵庫県神戸市在住)
今20才の娘さんが5才の時に家族でヒッポに入会。

「ヒッポの環境で育った娘は高校生のときにアメリカ、ウィスコンシン州に1年間留学しました。
娘がいない間は、ドイツの高校生の男の子が私の家にホームステイしていました。新しい家族が増えてとても楽しかったですね。
海外に行ったのは娘だけではなく、実は私も今年の夏に小学5年生たちを連れて、ロシアのウスリースクに
2週間ホームステイして来ました。(注:ヒッポファミリークラブには小学校5年生から参加できるホームステイプログラムがある)
ロシアに行くのは初めてだったのに、全然初めて行った気がしないんですよ。
どうしてだろう?と考えたら、毎年たくさんの子供たちがロシアにホームステイしていて、その話をいつもいつも聞いていた。その報告の中にたくさんの人、たくさんの思い出、たくさんのことば(音)が詰まっていて、
初めて行った自分の中にもそれが既にいっぱい詰まっていた。だから実際にロシアで出会う人やことばも全部「知ってる!」と思えた。
ホームステイ先のお母さんがロシア語しか話せない人(英語も日本語もダメ)だったから、自分も無我夢中でありったけのロシア語(と思い)で話し、まるで自分が赤ちゃんのようでした。

15年のヒッポの活動を通してわかってきた『誰にでもできる』『ことばを話す楽しさ』をお話ししたいと思います。」

閑念裕子さんの講演は
11月10日(火) 18:30〜20:30 西区庚午北集会所
11月11日(水) 10:30〜12:30 東区牛田集会所
11月11日(水) 18:30〜20:30 中区県民文化センター
にて開催します。


お問い合わせはこちらへ!
お問い合わせフォームへ
スポンサーサイト

広島地区講演会の講師紹介②関野知美さん | トップページへ戻る | 「曖昧さのもつ可能性」

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。