トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  海外でのホームステイ交流  >  韓国に行ってきました!?ホームステイとCDとファミリー。



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の定例活動日のお知らせ | トップページへ戻る | 韓国に行ってきました!?ホームステイ中

このページのトップに戻る

韓国に行ってきました!?ホームステイとCDとファミリー。

2009年04月23日

yocchan3.jpg

yocchan2.jpg

「どんなことが言いたいんだろう?」て思って娘の言葉をきくのと、いろいろなことばを話すことは相当似ている。
ヒッポでは、はじめはまったく意味のわからないCDを聞くことから始まる。
で、実際の外国の人と出会ったときは、「どんなことを言おうとしているのかなあ??」と一生懸命話を聞く。
よくよく聞いてみると、普段聞いているCDの音に引っかかったり
状況が重なったりして、不思議と「わかる!」ということによく出くわす。

これって娘と話をする時と、じつはおんなじなんですよね~。だからヒッポやっててよかったなあと思うんです。
それに、ただ、外国語をスキルとして身につけるのとは違って、「深いことが話せる家族みたいな友達」が海の向こうにいるという
のがたまらなくうれしいんです。理解しあえるんだって。

帰りの船の中は、みんなのホームステイ中の話の報告会。船酔している暇なんか、ない。
そして、帰りがけにみんなが口をそろえてた。
「帰ってCD聞いたら、また発見があるかなあ??」「早く、この交流の話をしにファミリーに行きたい~~!!」
また嬉しく聞いてくれるメンバーが待っているいつもの場所に行きたくなっていたのでした。

ホストヨロブン、カムサハムニダ! タシマンナヨ!

キャサ。
スポンサーサイト

5月の定例活動日のお知らせ | トップページへ戻る | 韓国に行ってきました!?ホームステイ中

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。