トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  イベント  >  韓国に行ってきました!?ホストに会う



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国に行ってきました!?ホームステイ中 | トップページへ戻る | 韓国に行ってきました!?韓国上陸まで。。。

このページのトップに戻る

韓国に行ってきました!?ホストに会う

2009年04月21日

ヨッチャンは韓国の大田市に住んでいます。釜山からは、KTXという列車にのって約2時間。
降りたホームに待っていてくれていました!!やっぱりホストに会えると、ちょっとホッとするんですよね。
そこから家族の待つおうちへ向かいました。
ヨッチャンは私たちの事を知っているからいいけど、本当に大丈夫かなあ。。不安がよぎります。
うちの娘。。障がいがあるのです。知的障害。思いが通じないと「ぎゃ~」といいます。
お母さんである私がが他の人と話に夢中になっていても「ぎゃ~」といいます。そして、トイレが気になって仕方がありません。
見かけると、入らずにはいられません。。。変な癖。。。
心配しだすと、きりがないんですが。。
それでも今までかつて、「こんな人なので、ホストが見つかりませんでした」ということは一度もなかったんです!
世界って自分が思っているよりずっとずっと懐が深いんだなあと感謝感激するんです。

しかし、今回はホストのヨッチャンは知っているけれど、実際いろいろなお世話をしてくださるオンマやアッパは
初めてだし。。大丈夫なんだろうか。。なんか、ヨッチャンにもらってもらう「年上でしかも子連れのオバサン」みたいな感じに
ならないだろうか?と心配しだして。。ドキドキドキドキ。

家に到着。私たちのドキドキを知ってか知らぬか、ヨッチャンは相当なハイテンションで、家族に私たちを紹介します。
「ネエサンですよ!」
ヨッチャンは日本語が上手。他の家族の皆さんは、ほぼ韓国語オンリー。
オンマの口から「ネエサン」て言葉が出た時には本当にびっくり!!ヨッチャン、よっぽど私の話を、家族にしてくれてたんだ!!
オンマの知っていた日本語といえば、「ネエサン」だけでしたから。。。
そして、1月のホームステイのお礼の言葉を言ってもらって。

ほっとするのもつかの間、娘が「ごはんは??」と騒ぎ出し。。。私たちのステイは始まりました。
親である私自身でさえそうだったように、身の回りに障害をもつ人がいなければ、「どうやって関わっていいのか?」ていうのは
難しいものです。やっぱり、はじめはオンマが面くらっている様子がわかりました。
ある意味、娘が相当純粋で正直なだけに。。でも私に、「あなたが、たいへんでしょ。」て言ってくれるんですよ。
息子が日本で2週間もお世話になったのよって。私は、娘に付き合うことには、毎日のことだからもう疲れないんだと言っても
気遣ってくれるこの気持ち。じ~~んときました。そして、娘に沿いながら、どんなことをやりたい??と聞いてくれるのですよ。

娘は、韓国の野菜料理が大好き。ナムルやビビンパ、サムギョプサルなどなど。オンマの料理をどんなに食べたことか!
それから歌も大好き。おいしそうに食べ、韓国の童謡を歌うのを聞いてオンマやアッパも少しずつ、うちとけてきてくれました。
スポンサーサイト

韓国に行ってきました!?ホームステイ中 | トップページへ戻る | 韓国に行ってきました!?韓国上陸まで。。。

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。