トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  海外でのホームステイ交流  >  私のロシア体験記 6



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のロシア体験記 まとめ | トップページへ戻る | 私のロシア体験記

このページのトップに戻る

私のロシア体験記 6

2011年11月21日

8/10(水)   ふれあい動物園

今日朝起きてユリャの所へ行きました。

そして車で1時間50分乗って動物園みたいな所へ行きました。

でも、普通の動物園と違ってふれあえる所でした。

だから私は、リスなどをさわるんだなあ~

と思っていたけど予想とは違って、

大きなイノシシやクマや人間より大きなシカをさわりました。

すごく恐かったです。

ロシアだなあ~と 思いました。

でも、さくも無かったからびっくりしました。


そして、海に行きました。

波の下には石があって すごく痛かったです。

石がとがっていたので、足がたくさん切れました。

でもかまわず大きな波にすごく流されて

私は、水の中で3回連続でデングリ返しをしました。


その後海でキュウリやトマトや肉じゃがみたいなのを食べました。

そして帰ってきて傷の所にばんそうこうをいっぱい貼って

寝ました。

海へ


8/11(木)   ヒッポの仲間と海へ

今日は、11時からヒッポのみんなと海の近くに集まって

SADAなどをするので9時に起きました。

そしてごはんを食べてバスで海の近くまで行きました。

集まる場所に行っていると、ユリャとアリッサが来てくれました。

そして12時にごはんを食べました。

でも、10時にご飯を食べたので、

あまりお腹がすいていませんでした。

そして、sadaをして自己紹介をして海に入りました。

きれいでした。

でも、石がたくさんあって痛かったです。

しかも、足にいっぱいケガをしているので、もっと痛かったです。

すごく肌がやけました。

ヒリヒリしてすごく痛かったです。

アイスを買って家に帰りました。

シャワーをしてテレビを見てご飯を食べてそして、

アニメを見て寝ました。

<RYOKO>
スポンサーサイト

私のロシア体験記 まとめ | トップページへ戻る | 私のロシア体験記

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。