トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  ホームステイ受け入れ  >  お茶の間から世界へ



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ことばを歌え!こどもたち」を読む (1) | トップページへ戻る | 「ことばを歌え!こどもたち」を読む (序)

このページのトップに戻る

お茶の間から世界へ

2011年06月21日

私がごはんの支度をしていると

娘のたんぽぽが大学から帰るなりパソコンに直行。

今自宅に流れているCDの音に一言

「そうそう、やっぱり中国語になるよね。」

 
娘はパソコンの前から私に話かけ

「ほら母さん、この曲は広東のるーさんが送ってくれた曲。」

るーさんは、確か2月に中国広東省から我が家に

二泊三日でホームステイに来た高校生の男の子。

未だに交流が続いていて曲まで送ってくるの 

やっぱり10代同士話が合うねえ。

私一人が受け入れするのでなく、家族で受け入れるっていいなあ。


今度は、シンガポールの林(リム)さんのサイトを見ながら

「うわ~誰に撮ってもらったんだろう。林(リム)さん楽しそう


昨夜もシンガポール交流会がリーガロイヤルであり

林(リム)さんに会った。

たんぽぽの姿から改めて

ホームステイっておもしろいと感じる。

ホームステイで我が家に来た人が色んな国に帰っても繋がっていく。

まさに「お茶の間から世界に」だ。

<みーや>

あなたも多言語に触れて「話せる」体験をしてみませんか

ただいま無料体験実施中
問い合わせは 0120-557-761 まで
お気軽にどうぞ。


↓ ヒッポ西日本のホームページからもお申し込みいただけます
http://hfcw.jp
スポンサーサイト

「ことばを歌え!こどもたち」を読む (1) | トップページへ戻る | 「ことばを歌え!こどもたち」を読む (序)

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。