トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  チョムスキー博士、スザンヌ博士  >  ノーム・チョムスキーさんの講演会に行ってきました⑪



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとつ発見 | トップページへ戻る | ノーム・チョムスキーさんの講演会に行ってきました⑩

このページのトップに戻る

ノーム・チョムスキーさんの講演会に行ってきました⑪

2011年04月26日

ヒッポの宝物は、一人一人!!僕たちとっても素敵な仲間!


今回のチョムスキーさん講演会の旅で事あるごとに感じたのが、

一緒に行った人たちの素晴しさだった。

ぱわーーふる!!!

この力はどこからくるの~♪??

まず.

「後ろ向きの選択肢がない。」

雪が降ろうが、初めての道であろうが、レンタカーを借りて、

「エリックカール美術館」まで行ってしまうような無謀さ

(失礼!行動力とも言う)。

そこには

「今日はやめとこか。。」

の選択肢はない。 
そうそう、それで思い出した。

上海にインターンで行ってる男の子の話を本部で聞いた。

「上海行こうか、どうしようかなぁ~」

って迷ってる時。

「最後は自分で決めるのよ。」

って言われ

「そうかぁ~自分で決めなくっちゃ」

と思った。

そして聞かれた。

「だから、自分で決めるんだからね。行くの?それとも行くの?」

とりあえず、やってみる、行ってみる。

そのほうが、やらない、行かないよりずっと得るものが多いとみんな知っている。


それから、

「新しいことに向かうのが大好き、

 初めての言葉、初めて会う人、初めての体験」

ボストンオフィスで新しい人がオープンクラブに来たときの

みんなの目の輝き!

新しい人に向かう事が大好き、初めてが大好き。

それは、新しい自分との出会い、わくわくする未来へのドア。

さらに、

「みーんなが 作り手」。

交流会を組み立てていったときのみんなの行動力、あのてきぱき度素晴しい。

指示を待ってる人なんか一人もいない。

一人一人が作り手だ。

作り手が一番お得っていう事を知っている。

そして、

「とにかく関わろうとする。人を巻き込み、人にかかわり、

 その中でたくさん見つける。」


みんなでシェアし総合力で戦うことの意義をしっている。

考えれば、みんなの振る舞いのひとつひとつが

言葉を獲得するのに大事な事と重なってくる。

みんな生来そういう人たちだったのか。

それとも、ヒッポの環境がもともと持ってはいたけど発現しなかったこの力

(UGならぬUHP(universal human capacity)すみません勝手に命名。。)

を発現させたのか。

言葉の獲得のプロセスは、そのまま人間の生き様だ。


 ふと、広島のキャサリンが満面の笑顔(っていつも満面笑顔なんですけど。。)

で台湾から帰って来て言ってくれたことを思い出した。

「ほんと。楽しかったわぁ~ 同じ旅をするんだったら

 一緒に旅する人を選ばんといけん。

 ねぇ~同じ景色でも変わって見えてくるよ。

 ヒッポの人との旅は本当に楽しい!

 何でもやってみようスタンスなんよ。

 そしたらたくさん見つけれる。次の可能性が見つかる。」

私達もまさに「言葉と人間」の本質を探す

大航海に乗り出しているのである。

一緒に船に乗る人選ばんといけん。

でも、選ぶ必要はない。

みんなこの壮大なる大航海に乗りだそうと決めた仲間である。

もう選考済み。

一緒に乗り出すに不足はない。

30年の歴史、豊かな体験、みんなが作り手となる環境、

そしてなによりこの環境の中で一緒に見つけようよといってくれている仲間たち、

これがヒッポの財産だろう。

そして 

We are on the right track!! 

ヒッポのこれからがますます楽しみになってきた!

おしまい そしてありがとう!

チョムスキーさん報告」かなり長くなってしまいましたが、

最後まで読んでくれたあなた。

飛ばし飛ばしでも目を通してくれたあなた。。

有難うございました。

何より自分の為に書きながらたくさん見つけられた

チョムスキー報告でした。 

おしまい。

 
次回からは、

やっぱり「ひっぽの真ん中は榊原さん」

と言う事で、毎週榊原さんの書かれたものを、

少しずつ読んでその感想(自分の体験から感じたこと)など

つらつらと書いて見たいと思います。 

お楽しみに! 

まず、榊原さんの「ことばを歌え!こどもたち」から始めますね!

持ってる人は一緒に読んでくださいね!!

<くにこ>
スポンサーサイト

ひとつ発見 | トップページへ戻る | ノーム・チョムスキーさんの講演会に行ってきました⑩

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。