トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  チョムスキー博士、スザンヌ博士  >  ノーム・チョムスキーさんの講演会に行ってきました!①



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーム・チョムスキーさんの講演会に行ってきました!② | トップページへ戻る | 「多言語がある日常」って大切

このページのトップに戻る

ノーム・チョムスキーさんの講演会に行ってきました!①

2011年04月19日

ちょっと長めなチョムスキーさん講演会の旅報告です

 

みなさーーん!

3月7日に広島に帰ってくるから報告楽しみにーっ!!

なんちゃってもう4月だ!

春が来て桜も咲いてお花見もした。

その桜も散って。。新緑が美しい季節に。。

 もちろん、予定通り3月7日(月)広島に帰ってきました。

東京には、5日のお昼くらいには帰って来てたんだけど、

本部の報告会や、ボストン講演会に一緒に参加したメンバーの会があり、

いろいろと参加してたので、広島に帰ってきたのは7日の夜遅く。



そして。。


11日のあの、誰も予想だにしなかった地震、津波、そしてつづく原発問題。

しばらくの間、心落ちつかない日々、
現実が明らかになるたびに悲しくて。。


とにかく。。報告するね。

メリハリのないだらだら報告になるかもしれませんが。

これ以上遅くなると、

「忘却のかなた~っ」

になりそうなので何より自分のために。。

まあ、飛ばし読みしてくださいね。
 




2月24日(木):いよいよ しゅっぱーーつ。。

2月24日(木)、さてさていよいよボストンへ出発の日。

予定通り 2月24日(木)の朝早く広島を立って成田、

ワシントン経由で予定通りボストンに同日24日(木)昼過ぎに到着!

東京出発グループ、広島グループ、メヒコグループ、アランさん※1、

とそれぞれボストンへの便は別ルートだったので
着いた順にそれぞれホテルにチェックイン。

広島グループ(ったって神川爺婆のみ)は、一番にボストン入りをしました。
20110419094104.jpg
ホテルの近く
泊まったホテル Le Meridianは、MITのほぼ敷地内にあります。

MITの学生さんや教授の方達がそこら辺を歩いている。

お店のなかから道行くふつうのおじさんに

「Professor!!」

とか声がかかったりするとってもアカデミックな感じの町です。

ボストンにいる間はずっとこのホテルに泊まりましたよ。

 ※1アラン・グレイソンさん
  ・・・トラカレ(※2)から出版されている本 
  Who is Fourier? (フーリエの冒険)What is DNA?(DNAの冒険)
  の翻訳をしてくださった人です。


そしてみんな知ってる?

なんとあの榊原さん(※3)の

「ことばを歌え!こどもたち」

が近々英訳されて出版されます。

英訳出版に際してスザンヌさんにも何か書いていただけるかも知れないんですって!!

そしてタイトルは、

「Language is our music」

(同時にスペイン語でも準備を進めているらしいです。
スペイン語タイトルは
「El lenguaje es nuestra música」)

アランさんは、その英訳の打ち合わせもあり

今回一緒にボストンに一緒に来てくださったのです。

とっても話しやすい方でした。

(続く・・・)

<くにこ>


 ※2トラカレ
 ・・・トランスナショナルカレッジオブレックスの略。
  ヒッポファミリークラブの母体である言語交流研究所の研究部門。
  「ことばと人間を自然科学する」をテーマに研究。
  書籍も多数出版しています。

 ※3榊原さん
 ・・・言語交流研究所の代表理事。
    多言語活動を提唱し、言語交流研究所を創設しました。

 ※4スザンヌさん
 ・・・マサチューセッツ工科大学言語学教授
    スザンヌ・フリン博士
スポンサーサイト

ノーム・チョムスキーさんの講演会に行ってきました!② | トップページへ戻る | 「多言語がある日常」って大切

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。