トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  海外でのホームステイ交流  >  キャサリンの韓国交流2011 その②



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャサリンの韓国交流2011 その③ | トップページへ戻る | 突然ロシア語が・・・!

このページのトップに戻る

キャサリンの韓国交流2011 その②

2011年04月06日

行き帰りの船も大切な時間なんです。。


集合は、下関港。


ここに西日本全体から交流に出かけるメンバーが集まります。

例年なら、韓国アジュマがたくさんいて、

もうそこは韓国気分なんだけど、

ことしは、ほとんどいない。。。



そして、乗船。

2等船室の大部屋

「ヒッポファミリークラブ」

と書かれた部屋に、順番に入ります。

私と同じ部屋になったのは、

福岡メンバーのエルちゃん、アクア。

岡山メンバーのまるる一家。

島根のメンバーひとつちゃん大分のみゆちゃん5年生
(二人は同ホスト宅にホームステイ

そして、広島メンバーの私たち親子、キャンディー、ゆんぴ。

パッと見、超混成チーム。

しかし、部屋に入った途端、いつも会っている人みたいな感覚になる。。

この時間がすごーーい好き。

ぴやっと行けてしまう飛行機にはない楽しみなんです!!



だれともなく、「あんじゅせよしようや~」(★)

地域ばらばらのメンバーが、自己紹介したり、

今回のホームステイに寄せる大きな期待やちょっとの不安を話す。

島根のひとつちゃんは、ホスト宅でも披露すると言っていた銭太鼓を披露!!

一芸があるっていいね~~^^



一晩寝たら、釜山。

そこから、あちこちホスト宅に向かって、散らばっていきます。。。



行きが「交流準備会」なら、帰りは「交流報告会」

みんなが、「自分のホストが一番」自慢を繰り広げる。

あんなに長い移動時間があるのに、

それでも時間が足りんのですよ!!



このたびは、親と離れてホームステイした小学生男子たちもたくさんいた。

帰りの船の「ウノ!」大会に私も参加したんだけど、

韓国語とびかうとびかう!

「カイバイポ」「ハナトゥルセンネン・・」

「パンデー」「アンデー」

「テッソヨー」「ウッチマー・・!」



みんなが、韓国で触れてきたことばがいっぱいいっぱい飛び交っている!

こんな楽しいウノ、知らない人はちょっと損してるよ^^;


「次、アメリカいっしょに行こうか」

とか話が出たり。。



やっぱり、ぴやっと飛行機で行くなんてもったいなすぎる。

10回交流に参加して、20回乗船。

20戦15勝5敗で船酔いするけど、

それでも、ぜったい、船だから、楽しいんです!!





★あんじゅせよ。。。いつものヒッポの集まりでやるサークルタイムのこと。

ここでは、自分の自己紹介をしたり、
いろいろなことばで自分のことを話したりします。

<キャサリン>

あなたも多言語に触れて「話せる」体験をしてみませんか
問い合わせは 0120-557-761 まで
お気軽にどうぞ。


↓ ヒッポ西日本のホームページはこちら
http://hfcw.jp




スポンサーサイト

キャサリンの韓国交流2011 その③ | トップページへ戻る | 突然ロシア語が・・・!

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。