トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  海外でのホームステイ交流  >  キャサリンの韓国交流2011 その①



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ロシア語が・・・! | トップページへ戻る | 4月の定例活動情報

このページのトップに戻る

キャサリンの韓国交流2011 その①

2011年04月05日

私の進化!日本も進化!

3月26日~4月1日、韓国交流に参加してきました。

私は、新中2の娘とホームイステイ。

息子は(新小6)、はじめてわたしと離れてホームステイ。

わたしは、なんとこの交流参加、10回目のアニバーサリー交流でした。

10回のドラマはどれも忘れ難く感動的だけど、

今回が一番、感動した。。。(と、毎回いっているらしい)



韓国、というか、天国行ってきました。て感じ!!ホスト家族に感謝感謝!!



3月11日に、東北で地震があって、

東日本のことを考えると、簡単に海外行きますとかいっていいのかと。

頭では、交流は単なる海外旅行とは違うと思っていても、

やっぱり、どうなん??みたいな。。。



でも、行ってよかった!!

「隣の国を超えて、世界はないよ!」

という榊原さんのことばがずしっと感じられる。





帰国一番に感じたこと。

「日本がかわってる!!自粛モードから前向きムードに変化してる。」

テレビのコマーシャルも、ニュースも、

地震のあとの(もちろん、大変な地域のことはわすれてないけど)

日本みんなで協力して、使うものはつかって、

上向いてやっていこうのメッセージがあふれてる。



そして、わたしの耳もまた、進化している!!

これは、韓国にいる時も感じたけど、

日本に帰ってからもまだまだ進化していて!!



韓国語でも

「おそろしいほど、微妙なこと」

がわかってきている!より、くっきり!!

すごい、進化です!!これが楽しくて仕方ない!!

何回かにわたり、ホームステイのはなしも、アップしていきますね。

とりあえず、韓国からの応援メッセージ写真、ホスト家族との写真、添付です。

20110406091224DSCF4981-4.jpg


DSCF4965_convert_20110406090920.jpg


<キャサリン>



あなたも多言語に触れて「話せる」体験をしてみませんか
問い合わせは 0120-557-761 まで
お気軽にどうぞ。

↓ ヒッポ西日本のホームページはこちら
http://hfcw.jp


スポンサーサイト

突然ロシア語が・・・! | トップページへ戻る | 4月の定例活動情報

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。