トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  ホームステイ受け入れ  >  ノルウェーの受入体験談!



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさんの言葉を楽しく、自然に?!?そんなの無理だ!! | トップページへ戻る | 韓国修学旅行生ホームステイ

このページのトップに戻る

ノルウェーの受入体験談!

2008年11月01日

10月30日の夜、広島県通じて受入をすることにしたノルウェーの大学生たちが短い時間をメンバーの家に来て一緒に過ごしました。

ほんの夕食時くらいの短いショートステイ。

でも、みんなとても楽しい経験だったようです♪



早速体験談が届きましたので、ご紹介します。

◇*◆*◇*◆*◇
ノルウェーのヴォルダ大学生の受入れをしました。
ヒッポの「スウェーデン語」のCDを聞かせてあげたら、
大うけ!!でも、これでノルウェーでも通じるよ、との事。
しっかり聞かなくちゃっていうか
ますます聞きたくなった!て感じ。

夕食のメニューには「鯨」。日本は12世紀から捕鯨をしているんだ、と歴史も話しました。おいしいから、食べる。
これ私たちの共通でした!

今、マツダが水素車を開発しているのを、
水素エネルギー活用の先進国ノルウェーが国家プロジェクトとして協力していってくれるんですって。
これからますます、広島とノルウェーのつながりが強くなっていけばいいなあ~と思いました。

短いけど、楽しい交流でした トゥーセンタック!
◇*◆*◇*◆*◇





スポンサーサイト

たくさんの言葉を楽しく、自然に?!?そんなの無理だ!! | トップページへ戻る | 韓国修学旅行生ホームステイ

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。