トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  メンバーの声  >  ヒッポで見つけた子どもたちの成長



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hippo暦5ヶ月 | トップページへ戻る | 講演会中止のお知らせ

このページのトップに戻る

ヒッポで見つけた子どもたちの成長

2011年03月19日

この度の東北関東大震災で被害にあわれた方々に
心よりお見舞い申し上げます。

私達に出来る事は何か、
常に心において行動したいと思います。



私たちがヒッポに入ってから早いもので一年半たちました。

娘ももうすぐ5才。

入会当初はヒッポがシッポとしか言えなかったのに

今ではタイトルの英語版

“Hippo gose over seas,…“は

一人でも自信を持って歌えるくらいまで成長しました。

それもこれもファミリーやフェローの皆さんが、

まだ全然はっきり言えていないときから笑顔でうなずきながら

受け入れてくださったからだと感謝しています。

すこしでも歌えたことに驚き喜ぶ、
そしてその気持ちを共有できる場。


ヒッポファミリークラブって本当にすごいと思います

赤ちゃんが先生って頭では理解できてもなかなか実践できないものですよね。

そんな娘がこの間、おままごとをしながら
サンドイッチ屋さんをはじめました。

“いらっしゃいませ。小麦にしますそれともサワド

…イチローのデリ


いつの間に聞いてたのかしら

しかも使ってみてる

やっぱり子供ってすごい。

(私的にはスーパーサラダまでやってほしかったりして…☆彡)

10ヶ月の弟は

たーたん

と叫べばママ、お姉ちゃんが飛んできてくれることを
発見したようです。

言葉を獲得していく過程を毎日楽しんでいます。

ヒッポに入ってよかったです

<はまちゃん>


ヒッポの普段の活動を体験してみませんか?
小さなお子さん連れからシニアの方まで大歓迎です。
問い合わせは 0120-557-761 まで
お気軽にどうぞ。


↓ ヒッポ西日本のホームページはこちら
http://hfcw.jp


スポンサーサイト

Hippo暦5ヶ月 | トップページへ戻る | 講演会中止のお知らせ

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。