トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  ホームステイ受け入れ  >  韓国修学旅行生ホームステイ



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノルウェーの受入体験談! | トップページへ戻る | 受け入れの夏!

このページのトップに戻る

韓国修学旅行生ホームステイ

2008年10月21日

10月7日~8日114人。10月9日~10日46名。
「広島県」を通じて、韓国祥明高校の修学旅行生のホストファミリーをヒッポで受けました。

「どんなおにいちゃん、おねえちゃんかな」
期待を胸に、名前を書いたプラカードを手にするヒッポの子供たち♪

P11000842.jpg
P1000848.jpg



学生たちは、安佐南区民文化センター、広島駅、平和公園など数か所に分かれてホストファミリーと対面式。
平和公園の学生たちだけでもこんなにたくさん。
P1000861.jpg


どきどきのご対面。
どちらも笑顔です。
P11000867.jpg


夕方の対面式を済ませ、ほんの一晩のホームステイ。
楽しかった思い出を胸に、あっという間の翌朝の別れ。ホスト、ゲストとも、対面のときよりもリラックスして和気あいあいとした雰囲気。
P1000911.jpg
P11000913.jpg
P11000944.jpg

学生たちは観光バスで次の訪問地へ。
P1000920.jpg


それぞれの家庭でどんな交流をしたんでしょう。
鳥取を訪問したときにはテレビのニュースにでていたとか。
ホストファミリーからの感想を聞くのが楽しみです。





スポンサーサイト

ノルウェーの受入体験談! | トップページへ戻る | 受け入れの夏!

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。