トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  体験談  >  5年生の息子がみせた「ことばをみつける力」



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことばは暖かく受けてくれる人の中で育ちます。 | トップページへ戻る | 仲間のなかで、ことばは話せるようになっていく

このページのトップに戻る

5年生の息子がみせた「ことばをみつける力」

2011年03月03日

おなかの中にいた時からヒッポにいた息子。

小学校1年生の頃、ヒッポの英語のCDの中にあるフレーズ

「I like swimmig,also sewing,cooking and drawing.」

が頭の中を回っていたのか…

突然、

「あぁ、あれって、好きなことをしゃべっとったん?」

って言った。

そして、次には、自分の好きなことに置き換えてしゃべっていた。

すごい!人間って、教えられなくても、

意味が分かって、そしてそれを応用する力があるなぁ、

と思った瞬間だった!!!


最近は、サッカーが好きで、
少年サッカーチームに入って頑張っている。

日本人が世界のあちこちで活躍している姿を見て、将来は僕も…と。

世界のサッカーの試合を見てても、

スペイン語イタリア語ドイツ語ロシア語

いろいろな言葉が聞こえてくる。分かるような気がする~感じらしい。。。

まっ、そんな海外に行くチャンスがあるとしても、

コミュニケーションには困らない子になって欲しいと願う母でした。


<るんるん>

ヒッポの普段の活動を体験してみませんか?
小さなお子さん連れからシニアの方まで大歓迎です。
問い合わせは 0120-557-761 まで
お気軽にどうぞ。


↓ ヒッポ西日本のホームページはこちら
http://hfcw.jp


スポンサーサイト

ことばは暖かく受けてくれる人の中で育ちます。 | トップページへ戻る | 仲間のなかで、ことばは話せるようになっていく

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。