トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  チョムスキー博士、スザンヌ博士  >  ノーム・チョムスキーさんの講演会に行きます⑦



スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の授業参観で② | トップページへ戻る | ノーム・チョムスキーさんの講演会に行きます!⑥

このページのトップに戻る

ノーム・チョムスキーさんの講演会に行きます⑦

2011年02月19日

第三号:極小主義プログラムって?
       豊かな「揺らぎ」から見つかる本質♪
 その3
そういう意味では・・

と(ちょっと飛躍?!?)考えた。

あかちゃんは究極のミニマリストだ。

あかちゃんが言葉を見つけるプロセス見てみて!!

ヒッポをしている人は、いかに赤ちゃんがおりこうさんかって知ってるよね。

あかちゃんは、初めっから何が大事か(本質)を見抜いてる風だ。

ある意味冗長なものをそぎ落とす必要もない。

もっと言えば、そぎ落とす必要なエネルギーも省エネしてる。

だって、大事なものしか興味がないので、つまらないもの
(後から認識すればいいもの)
は、とりあえず目にはいらんです。

まずは、言葉の心地よいメロディーのなかに身をおき、
大きな言葉の波をつかんで、
だんだん、大事なポイントを抑えて、そこから言葉に近づいていく。

そのプロセスは、無駄がなく、シンプルでエレガント! 

そして順番は、いつも

「言葉の本質をなす大事なものから」

って決まってる。

言葉の普遍性を見出す「ミニマリスト」の視点。

音と一緒に取り込んでいるイメージも同じプロセス、
大きなくくりのイメージに音がのっている。

だから、音に、様々なイメージが大きなくくりのイメージのなかで
共存しつつ、豊かに組み込まれていく。

これも省エネ&エレガント。

そして、初めから一つ一つきちんと決めない、
大きな揺らぎの中でゆらゆらしながら本質をつかむ。

揺らいでいるから、本質を見極める力が鍛えられ、
言葉も生命の発生のように、健康的に育っていく。
 
考えてみれば、私たちヒッポファミリークラブの多言語の環境。

これは、多様性(揺らぎ)の最たるものだ。

その多言語の環境の中で言葉を見つける活動そのものが、
ミニマリストプログラムだったのでは?

外から見るとそれぞれが全然ちがう言葉たち、
発音、文法、語彙 それぞれ全然違う。

でも、その多様な言葉たちに赤ちゃんみたいに飛び込んで行き、
中から見つけようとすると外からは見えなかった重なりが

「やっぱり人間の言葉だ!」

「言葉は違うけど、同じ!」

って見えてくる。

チョムスキーさんは、それを理路整然と論ずる。

私たちは、体験からそれを見つけてくる。

体験にのっかっているから自分の中から
「言葉の普遍性」がもっとしっくり落ち着いて収まる。

でも、それを言葉にするのは、ちょっと大変。

誰にも分かる言葉で記述できれば、
チョムスキーさんにもっと近づく事が出来るかもしれない。

それには、やっぱり、みんなの体験を重ね合わせて、
その重なりから見えてくることを、
みんなでああでもない項でもないと言葉にしていくことなんだろうなぁ~

ヒッポが始まって30年、こんなに豊かに育ってきた場があったから、
色んな事が見つけられた、30周年の節目にたってこれから、
皆とやって行きたい事が見えてきた気がする。

私たちの自然を記述する言葉を皆で見つける事。

 いよいよ来週の木曜日(24日)広島を立ち、ボストンに行きます!

「大丈夫?!?」

って言ってるもう一人の自分があるけど、
今は行くと決めた自分にまず拍手!ぱちぱち!(2拍手)

チョムスキーさんの講演会は、

2月26日(土)午後2時から4時
(日本時間 2月27日(日)朝4時から ライブで放送予定です。)。


講演会までには、あれもして、これもしてって思っていたけど。

思っていたことの10分の一も出来ず。。

あっという間にその日が来そうです。

でも、本を読むのが大嫌いな私が、飛ばし飛ばしでも、
独断と偏見の読み方であっても、
ページをめくりなんとなくチョムスキーさんの考えに触れる事が出来、
結果色んなことを考え、ヒッポで私たちがやってる事が
また一つはっきりした気がしました。

新しい、またさらに素敵になったヒッポとも出会えました。

さてさて・・

チョムスキーさんの講演会に出て、場に身を置いて、何を感じれるか。。

日本語で読んでもわからん理論を果たして
英語で聞いてどれだけ分かるか、スリルです。

でも、そんな体験をみんなとシェアしつつまた見つけて行きたいです。

帰ってきてからの報告になると思うけどよろしくね!

3月5日に帰国、6日、7日と東京の報告会に参加して、
7日の夜広島に帰ってくる予定です。
 
では、行ってきまーーす!!

<くにこ>

ヒッポの普段の活動を体験してみませんか?
小さなお子さん連れからシニアの方まで大歓迎です。
問い合わせは 0120-557-761 まで
お気軽にどうぞ。


↓ ヒッポ西日本のホームページはこちら
http://hfcw.jp

スポンサーサイト

娘の授業参観で② | トップページへ戻る | ノーム・チョムスキーさんの講演会に行きます!⑥

このページのトップに戻る

プロフィール

ゆうゆ

Author:ゆうゆ
「7カ国語で話そう!」のキャッチフレーズでおなじみのヒッポファミリークラブです。

環境があれば、ひとは誰でも何歳からでも何ヶ国語でも話せるようになります。
生まれながらにして、ひとはそういう能力を持っているからです。

私たちは赤ちゃんが自分のまわりの環境の中から
音(ことば)をとりこみ、
母語を話せるようになってゆくやり方(自然習得)で、

複数の外国語を同時に習得しながら

それを生かした国際交流をおこなっています。

今までの文法や単語を勉強する方法とは違って

自然習得だから英語もラクちん!

自然習得だから、「同時に複数の外国語」でも
苦労することがありません。

私たちのふだんの活動の様子をぜひ、覗いていってください。

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。